ホーム  >  特集  >  100円グッズを使ったアイデア収納術(100円グッズDIY!詳しい作成手順)

100円グッズを使ったアイデア収納術

100円グッズDIY!詳しい作成手順

ハウズイングニュース第26号でご紹介した「100円グッズを使ったDIY!」
webでは、さらに詳しく作成手順を写真付きでご紹介します。

Adviser
すはらひろこさん
整理収納アドバイザー。おしゃれで実用性が高い、インテリアのプロならではの片付け術が好評。雑誌等のビフォーアフターを数多く手がけ、収納用品の活用法に精通している。講座の定期開催をはじめ著書・監修書なども多数。
〈片付けちゃお、スカッとしちゃお〉
https://suharahiloco.wordpress.com
ワイヤーネットと結束バンドで作る収納力抜群のタオルラック
材料
  • ワイヤーネット×6枚
  • 結束バンド×22本
予算

TOTAL 700円

手順

外枠を作る。ワイヤーネット3枚を結束バンドで連結させ、コの字形にして側面を作る。次にワイヤーネット1枚を底面に置き、結束バンドでつなぎ合わせる。結束バンドは、一辺に2カ所ずつ使用する。

均等な幅で、棚となるワイヤーネットを2枚取り付ける。

結束バンドをしっかり締めて、短く切りそろえる。

すのこで簡単!キッチンツール掛け
材料
  • すのこ×1個
  • つっぱり棒×1本
  • S字フック×3個
  • 結束バンド×2本
予算

TOTAL 400円

手順

キッチンに設置したつっぱり棒とすのこを結束バンド2本で結んで固定する。

S字フックを掛けて完成。おたまや泡立て器などキッチンツールをつるして、見せる収納に。

※つっぱり棒が使えない場合は、粘着フックなどを取り付け、紐でつり下げてもOK。

キューブボックスを組み合わせたおしゃれなディスプレイ棚
材料
  • キューブボックス(大)×3個
  • キューブボックス(小)×1個
  • 木工用ボンド
予算

TOTAL 500円

手順

キューブボックス(大)2個の間に、キューブボックス(小)の空いている部分を上に向けて挟み込み、ボンドで接着する。

左のキューブボックス(大)の上に、もう1つキューブボックス(大)を接着する。

TOTALの金額はDIYの材料費です。収納している小物類の金額は含みません。

あわせて読みたい記事

ページの先頭へ▲


このサイトは、サイバートラストのサーバ証明書により実在性が認証されています。また、SSLページは通信が暗号化されプライバシーが守られています。