ホーム  >  特集  >  100円グッズを使ったアイデア収納術(100円グッズを使って収納上手に!)

100円グッズを使ったアイデア収納術

100円グッズを使って収納上手に!

お金をかけなくても、アイデア次第でスッキリ収納が実現できます。便利グッズを使った収納術を、収納のプロ、すはらひろこ先生に教えてもらいました。

Adviser
すはらひろこさん
整理収納アドバイザー。おしゃれで実用性が高い、インテリアのプロならではの片付け術が好評。雑誌等のビフォーアフターを数多く手がけ、収納用品の活用法に精通している。講座の定期開催をはじめ著書・監修書なども多数。
〈片付けちゃお、スカッとしちゃお〉
https://suharahiloco.wordpress.com
100円グッズの上手な選び方
1.置きたい場所を測ってから購入2.自然素材のものは品質に注意3.同じ場所に置く物は色や素材を統一
クローゼット
チェーンとつっぱり棒で2段使いに
クローゼット

クローゼットのポールにS字フックを掛け、チェーンを2本ぶら下げます。チェーンの下にもS字フックを掛けてつっぱり棒を渡します。上下2段掛けになり、収納力がアップ!

ワンポイントアドバイス

チェーンの輪が大きいなら、チェーンに直接つっぱり棒を差し込むと、よりすっきりして見えます。

お出掛けに使う小物類はクローゼット内の側面にまとめる
クローゼット

押入れやクローゼット内の側面に粘着タイプのフックを取り付け、ワイヤーネットを設置し収納スペースに。サングラスはそのまま引っ掛けて、時計やベルトはS字フックにつり下げ、アクセサリーやメガネケースなどはワイヤーかごへ。

ワンポイントアドバイス

収納は、出し入れしやすさが大切です。「フックに掛けるだけ、かごに置くだけなど、ワンアクションで出し入れできるようにしましょう。“ついで”にしまえるような仕組みにするとなお良いです」と、すはら先生。例えば、クローゼットの壁に小物入れを設置すれば、上着を掛けるついでに腕時計も片付けられます。しかも、かごに入れるだけと簡単です。

トイレ
トイレットペーパーはすっきりかわいく
トイレ

トイレにつっぱり棒を2本取り付けて、トイレットペーパーの収納に。収納したものを見えないようにするには、もう1本つっぱり棒を取り付け、カフェカーテンを掛けると◎。

下駄箱
パンプスはつっぱり棒で2倍収納!
下駄箱

下駄箱につっぱり棒を取り付け、靴の片方は棒の下に、もう片方はヒールを棒に引っ掛けます。1足を半分のスペースで収納でき、見た目もキレイ。

キッチンまわり
余った空間はハンギングラックで隙間収納
キッチンまわり

空間が余りがちな食器棚の上部には、ハンギングラックを設置。ふきんやスポンジなどを保管するのに便利です。

食器棚はコの字ラックとトレイを使って出し入れラクラク
キッチンまわり

コの字ラックで食器棚を2段使いに。ラックの下にトレイを敷けば、下段奥にしまった食器の出し入れもスムーズ。

おたまなどの調理器具は扉の裏につるす
キッチンまわり

物が溢れがちなキッチンは、シンク下にある収納スペースの扉裏を活用して収納力アップ。粘着タイプのキッチンツールフックを設置すれば、調理器具の収納に便利です。

小物収納
テーブル下収納で、テーブルの上がすっきり
小物収納

長方形の布の両端につっぱり棒を置き、布を折り返して安全ピンで留めます。テーブル裏につっぱり棒を渡すとテーブルの下が収納に!!  ティッシュ箱などを入れると便利。テーブルの上がすっきり片付き、必要な時にもすぐ取り出せます。

アクセサリーはコルクボードで“見せる”収納
小物収納

ネックレスはコルクボードに留めたピンに掛けると、見た目もおしゃれなインテリアに。チェーンが絡まりにくくなるのもうれしい。

ハンガーの2段使いで省スペース収納
小物収納

リボンで輪を作ってハンガーの首に結び付け、輪にもう1本のハンガーを引っ掛ければ、1着分のスペースに2 着つるせます。

小物収納

ボトムスハンガーでストールをシワなく保管
小物収納

複数のズボンがつるせるボトムスハンガーを利用して、ストールをまとめて収納。シフォンなどの繊細な素材でもシワになりません。

帽子はチェーンで収納! 形崩れ防止にも
小物収納

プラスチックチェーンをつるして、途中にS字フックを取り付ければ帽子掛けに。形崩れしにくいのが魅力です。見せる収納にしてもおしゃれ。

ワンポイントアドバイス

帽子にタグのあるものは、S字フックにタグを引っ掛けると落ちにくくて◎。

小物収納
紙袋はスリムにまとめて隙間を活用
小物収納

ワイヤーネットに、自転車の荷台を固定するためのゴムバンド2本をクロスさせて引っ掛け、紙袋を挟み込みます。スリムにまとまるから、家具と壁の間などちょっとした隙間を使えます。

あわせて読みたい記事

ページの先頭へ▲


このサイトは、サイバートラストのサーバ証明書により実在性が認証されています。また、SSLページは通信が暗号化されプライバシーが守られています。