ホーム  >  特集  >  ハッピー風水インテリア術2016(空間別風水インテリア術)

ハッピー風水インテリア術2016

2016年は「二黒土星」 幸運のカギは「母」「土」

2016年は、命を育む母なる大地のエネルギーに包まれる「二黒土星」の年です。運気を大きく育てるためには、土台をしっかり固めることがポイントになってきます。

まずは、いつも清潔で居心地の良い部屋作りを心掛けましょう。特に、「母」を意味する「西南」の方角や、キッチンなど主婦が多くの時間を過ごす場所は力を入れて!インテリアはカーペットやマット類など足元に置くものを充実させましょう。大地からのエネルギーが整い、家の中の気の流れがスムーズになります。

今年のラッキーカラーは「茶色」「琥珀色」「山吹色」。これらを取り入れるとさらに運気アップにつながります。

Adviser
直居 由美里さん
(なおい ゆみりーさん)
風水建築デザイナー。由美里風水塾塾長。風水を環境学として捉えて風水・気学・家相学などを30年以上研究し、独自のユミリー風水を確立。
http://www.yumily.co.jp/
ハッピーになれる空間別風水インテリア術
リビング:家族が自然と集まるような空間づくり

リビングは家族運と深く関係しています。居心地の良さを最優先して、家族が自然と集まるような温もり溢れる空間づくりを心掛けましょう。運気の土台である床にはラグマットを敷いて。気の流れをスムーズにするコットンやリネンなど天然素材がおすすめです。

Happy Point 2016
生花を置いて家族円満

生花を置くと人の心が活性化します。一番エネルギーに満ちている季節の花を飾るのがベター。花瓶はガラスか陶器のものにすると運気がパワーアップします。

クッションは奇数個で陽の気を部屋に補充

奇数は「陽」、偶数は「陰」の気です。クッションは奇数個置いて、プラスのエネルギーを補充しましょう。赤、ピンク、オレンジなど暖色系の色を選ぶと、より良い気が巡ります。

キッチン&ダイニング:掃除と換気は欠かさずに

キッチンは命の源となる食を扱う場所。家族の健康運や金運に大きく影響します。清潔に保つのが第一なので、掃除と換気を欠かさずに。また、食事時は気を吸収しやすい時なので、ダイニングには明るい照明をつけ、良い気で満たすように心掛けましょう。

Happy Point 2016
ランチョンマットで健康運&発展運アップ

ダイニングテーブルにランチョンマットを敷くことで、運気の土台をしっかりつくって健康運や発展運をアップ。天然素材の明るいトーンのものがおすすめです。

風景のカレンダーで良い気をチャージ

花やフルーツ、風景など、美しいものや心を和ませてくれるものをモチーフとしたカレンダーを貼ると良い気が取り込めます。

ミニグリーンを置きキッチンの気を整える

キッチンは、相性の悪い「火(=コンロ)」と「水(=水道)」が共存するため、気が乱れやすくなっています。「火」と「水」のバランスを取る「木」のエネルギーを持つミニグリーンや生花を置いて気を安定させましょう。

ベッドルーム:北枕で寝ると金運アップ

寝室は日中に消耗したエネルギーを補充する場所です。部屋全体をきれいに保ち良い気で満たしましょう。特に枕元にはなるべく物を置かないように。睡眠中は頭から気を吸収するため、枕元が乱雑だと悪い気を吸収してしまいます。なお、北枕で寝ると気の吸収がスムーズになり金運がアップします。

Happy Point 2016
枕元にアロマポットを置いて良い気を吸収

人は、寝ている間に多くの気を吸収します。より良い気を吸収するなら、枕元にアロマポットがおすすめです。心地よい香りが漂う部屋には良い気が満ち、運気の土台となる活力が養えます。

疲労を招く鏡はカバーで覆う

寝る時に顔が映る位置に鏡を置くと疲労が取れない原因に。また、鏡がむき出しになっていると疲労を増幅させます。鏡は寝姿が映らない位置に置き、明るい色のカバーで覆いましょう。

柄物の寝具で金運アップ

白や単色の無地のシーツなど、寝具をシンプルな色で統一すると金運が下がってしまいます。ドット柄やストライプ、花柄などを取り入れましょう。

玄関:玄関マットで邪気を払う

良い気も悪い気も玄関から入ってきます。良い気を取り入れるには、たたきはいつも清潔に保ちましょう。また、たたきの面積が狭いと邪気を払い落とせないので、ゴルフバッグなど場所を取るものは極力置かないように。やむを得ず置く場合は、たたきを毎日ピカピカにしましょう。玄関から入ってくる邪気を払うには、玄関マットも有効です。

Happy Point 2016
下駄箱に入らない靴は白い箱に入れて収納

履かない靴は下駄箱にしまうのが鉄則ですが、入りきらない場合は白い箱へ。白には靴に付いてくる悪い気を浄化する力があります。

玄関内にシーサーを置いて金運アップ

シーサーは魔物を払ってその場を浄化します。また、口を開いたシーサーが金運を呼び込み、閉じたシーサーが金運をつかんで離さないという意味も。

バスルーム:週に2~3回は湯船に浸かる

バスルームは1日にたまった邪気を洗い流す場所です。リラックスして過ごすことで体内の循環が良くなり、運を呼ぶ代謝も生まれます。忙しい人も、週に2~3回は湯船に浸かるようにしましょう。また邪気となる湿気がたまらないように、換気や掃除はこまめに行いましょう。

Happy Point 2016
お風呂の小物はナチュラルカラーに

お風呂に置く小物は、白やグリーンなど清潔感があるカラーに。黒は「陰」の気を充満させるためご法度です。無造作に置くと気が乱れるので整理も心掛けて。

観葉植物を飾って気の巡りを良くする

観葉植物や一輪挿しを飾ると、気が活性化して巡りが良くなり運気がアップします。入浴時に置くだけでも構いません。植物を入れる鉢や花瓶は、邪気を払う白の陶器がおすすめです。

トイレ:清潔に保って健康運&金運アップ

汚れているトイレは健康運や金運を下げ、特に女性は婦人科系のトラブルの原因にもなります。また、臭気は邪気なので悪い気が散乱しないよう便器のフタも必ず閉めましょう。トイレの気の浄化は、住まい全体の気を浄化することにつながるため、いつも清潔に保ちましょう。

Happy Point 2016
盛り塩で気を浄化

盛り塩は気を浄化します。浄化作用の高い白いお皿に盛って、トイレの角などに置きましょう。取り替えは1週間が目安です。

凶相のトイレには白と赤のアイテムを

部屋の北東・南西・中央にあるトイレは凶相です。その場合は、浄化の意味を持つ白と、邪気払いの意味を持つ赤のタオルやカバー、マットを置くと良いでしょう。

あわせて読みたい記事

ページの先頭へ▲


このサイトは、サイバートラストのサーバ証明書により実在性が認証されています。また、SSLページは通信が暗号化されプライバシーが守られています。