ホーム  >  特集  >  幸せを呼ぶインテリア術(前編)

2013年の風水のポイントがわかる!

幸せを呼ぶインテリア術(前編)

後編はこちら

取材協力/ケユカ

「五黄土星」の2013年は“土”が幸運のカギ

2013年2月4日(立春)からの1年間は、大地や地球を表す「五黄土星」の年。万物を育て、大きな実りを得るためにも、清潔で快適な空間づくりがポイントです。
キーワードは、「地道にコツコツと」。お部屋の模様替えやおそうじも一気に行うのではなく、毎日の心がけが大切。まずは、インテリアや身のまわりのアイテムに「土」を意味するブラウン、カーキ、ベージュなどを取り入れて家庭運、仕事運をアップさせましょう。

 

また「土」と相性の良いゴールドやシルバーは金運アップのラッキーカラー。他にも「土」とあわせることで運気がアップする色をご紹介しますので、ぜひ取り入れてみてください。

Adviser
紫月香帆さん
テレビの情報番組などで活躍中の開運セラピスト。主な著書に『やってはいけない風水』『紫月香帆の今すぐ! ココだけ風水』『紫月香帆の風水ハッピーダイアリー2013』などがある。

2013年紫月香帆さんによる「宿命カラー」はコチラから

部屋づくりの開運テクニックとは?

Entrance
浄化作用を持つ
植物のパワーを活用しよう

気の出入り口でもある玄関では、浄化作用を持つ植物のパワーを上手に活用!観葉植物や生花を置き、リーフ柄や花柄の玄関マットを敷きましょう。また、赤が入ったマットや小物は厄よけの効果大。スリッパやインテリアにブラウンやベージュなどを取り入れ、清潔でスッキリした空間をつくりましょう。

鏡はなるべく丸い形のものを

玄関を入って右に鏡を置くと対人運アップ、左は金運アップにつながります。できれば角のない、丸い形のものを選びましょう

Living&Dining
温もりのある
天然素材をそろえよう

人が集まるリビングは家庭運を左右する大切な場所。テーブルやソファなどは、温もりのある天然素材で丸い形のものがおすすめですが、なければ布のカバーをかけてもOK。カーテンなどのインテリアには、家庭運アップに効果的で「土」を意味するブラウンやベージュ、「土」と相性の良い白や緑、オレンジを取り入れましょう。

住む人の個性を
重視した空間に
リビングはそこに集まる人がくつろぎ、語り合える空間に。みんなで楽しめるゲームや趣味のアイテムなどを取り入れることで、それぞれの個性や才能を引き出します
アクセントには
ゴールドやシルバーを
ゴールドやシルバーは金運アップに効果的。今年のラッキーカラーでもあるブラウンやベージュとの相性も抜群。クッションや小物に取り入れて
音の出るものは
東の方角に
風水で、東は音と相性の良い方角。テレビやステレオ、電話など音の出るものは東に置くと運勢アップにつながります
テーブルクロスで
運気ダウンを防ぐ
角のとがったテーブルは「角が立つ」につながり、家庭運に悪影響。テーブルクロスで角をかくしましょう
あわせて読みたい記事

ハッピー風水インテリア術2016

ページの先頭へ▲


このサイトは、サイバートラストのサーバ証明書により実在性が認証されています。また、SSLページは通信が暗号化されプライバシーが守られています。