ホーム  >  ニッポンの景色  >  ニッポンの景色(北九州・下関)  >  今回、取材したお店

今回、取材したお店
プリンセスピピ
プリンセスピピの写真
門司で人気の焼きカレーも
楽しめるアジアン料理店
2014年1月22日で7周年を迎えた「野菜とハーブを食べるレストラン・プリンセスピピ」。 ユーラシア大陸の27カ国を旅したマスターの岡嵜孝和さんが世界のハーブやスパイスにこだわって作ったアジアン料理はどれも絶品。中でも毎朝仕込むカレーはスパイスの香り立つ逸品です。野菜ソムリエの資格を持つマスターが開発したのが、10種類の季節の野菜をのせた「王様焼カレー」。焼きカレーフェアの人気投票で1位を取った実力派です。バナナスカッシュ(500円)、バナナビア(600円)やバナナハイボール(600円)など、門司名物のバナナ風味の飲み物も充実しています。
王様焼カレー 1000円。ごはんは玄米と白ごはんのハーフ&ハーフで、玄米はあずきと黒ゴマを一緒に炊き込んだ酵素玄米という健康にもいい一品。
王様焼カレー 1,000円。ごはんは玄米と白ごはんのハーフ&ハーフで、玄米はあずきと黒ゴマを一緒に炊き込んだ酵素玄米で健康にもよい一品。
DATA
所在地 福岡県北九州市門司区西海岸1−4−7 B1階
営業時間 11:00~15:00(ラストオーダー14:00)/18:00~22:00(ラストオーダー21:00)
定休日 月曜・火曜日(祝日は営業)
電話 093-321-0303

このサイトは、サイバートラストのサーバ証明書により実在性が認証されています。また、SSLページは通信が暗号化されプライバシーが守られています。