ホーム  >  ニッポンの景色  >  ニッポンの景色(静岡)  >  今回、取材したお店

今回、取材したお店
富士山本宮浅間大社
富士山本宮浅間大社の写真
武将たちに崇められた
富士山信仰の総本山
富士山信仰の要となる富士山本宮浅間大社。富士山の世界遺産登録でも構成資産として名を連ねています。その歴史は2000年以上にもおよび、源頼朝、武田信玄、徳川家康など時代の武将たちの厚い信仰を得てきました。中でも徳川家康は関ヶ原の戦に勝利したのち、社殿、本殿、拝殿など30余棟を寄造営し、今でも浅間大社の美しい風景をつくり上げています。富士山頂上には奥宮が鎮座し、噴火口は浅間大神の幽宮と言われる禁足地。また富士山8合目以上は、神社の奥宮境内地。富士山登山をするときは頂上の奥宮参拝もぜひ。
境内東側にある「湧玉池」は富士山に降る雨や雪が湧水となってできたもので、国の特別天然記念物に指定されている。かつてはこの湧水で禊(みそぎ)をしてから富士山登山に臨むのが習わしだった
境内東側にある「湧玉池」は富士山に降る雨や雪が湧水となってできたもので、国の特別天然記念物に指定されている。かつてはこの湧水で禊(みそぎ)をしてから富士山登山に臨むのが習わしだった
DATA
住所 静岡県富士宮市宮町1-1
電話 0544-27-2002
開門時間 6:00~19:00(11月~2月)※季節により変動あり
URL http://www.fuji-hongu.or.jp/

このサイトは、サイバートラストのサーバ証明書により実在性が認証されています。また、SSLページは通信が暗号化されプライバシーが守られています。