ホーム  >  ニッポンの景色  >  ニッポンの景色(神奈川・藤沢市)  >  今回、取材したお店

今回、取材したお店
工藝サロン 梓
工藝サロン 梓の写真
オーナーの審美眼にかなった
洗練された作家作品たち
「毎日安心して使えるもの、暮らしの中に一つ加わっただけで楽しくなるものが好きなんですよ」と語るオーナーの田中さんはこの店を始めて20年。かつてトカラ列島を旅したとき、毎日使う竹細工のかごを手づくりして生活している姿を見て以来、生活の中の「道具」の虜になったそう。サロンの中には陶芸作品、ガラス工芸品だけでなく椅子や戸棚、竹細工や古裂のバッグなど、さまざまなジャンルの作家作品がずらり。個性的で洗練された道具たちが並ぶサロンは、こだわり派の湘南の人々に愛されています。
木漏れ日のさす窓辺には日本やデンマークの陶芸作家の作品が並ぶ。奥の間では企画展も。ちょうど取材の日は古代ビーズを使ったアクセサリー作家の展示が行われていた
木漏れ日のさす窓辺には日本やデンマークの陶芸作家の作品が並ぶ。奥の間では企画展も。ちょうど取材の日は古代ビーズを使ったアクセサリー作家の展示が行われていた
DATA
住所 神奈川県藤沢市本鵠沼 5-10-3
電話 0466-25-7770
営業時間 11:00~17:00
定休日 日・月・火曜 (展示会期中は無休,ただし変則的なこともあり)
URL  http://www.azusa-kougei.com/

このサイトは、サイバートラストのサーバ証明書により実在性が認証されています。また、SSLページは通信が暗号化されプライバシーが守られています。