ホーム  >  ニッポンの景色  >  ニッポンの景色(兵庫・神戸市)  >  今回、取材したお店

今回、取材したお店
KOBEとんぼ玉ミュージアム
KOBEとんぼ玉ミュージアムの写真
古代のものから現代作家まで
とんぼ玉のすべてがわかる
色とりどりのガラスを火で溶かしてつくるビーズ「とんぼ玉」。旧居留地にあるこのミュージアムでは、ミケーネ文明やエジプト文明など古代のガラス装飾品から現代作家の作品まで、世界中のとんぼ玉が展示されています。小さなガラス玉の中に広がる鮮やかな色と光の世界は、時間を忘れて見入ってしまうほどの美しさ。とんぼ玉のネックレスやピアスなどのショップも併設されています。
オリジナルのとんぼ玉制作体験も。バーナーでガラス棒を溶かしながら好きな色のガラス破片で模様を作っていく。完成したとんぼ玉はヒモを通してストラップやネックレスにもアレンジできる
オリジナルのとんぼ玉制作体験も。バーナーでガラス棒を溶かしながら好きな色のガラス破片で模様をつくっていく。完成したとんぼ玉はヒモを通してストラップやネックレスにもアレンジできる
DATA
住所 神戸市中央区京町79番地 日本ビルヂング2階
電話 078-393-8500
入館料 大人(高校生以上)400円 /小中学生200円
開館時間 10:00~19:00(最終入館18:45)
休館日 年末年始
URL http://www.lampwork-museum.com/

このサイトは、サイバートラストのサーバ証明書により実在性が認証されています。また、SSLページは通信が暗号化されプライバシーが守られています。