ホーム  >  ニッポンの景色  >  ニッポンの景色(宮城・仙台市)

ニッポンの景色

第4回 宮城・仙台市

第4回 宮城・仙台市の写真
昔日のロマンを感じる、天険の名勝へ。
「杜の都」と呼ばれ、その名の通り、美しい緑に包まれた仙台市。定禅寺通り、青葉通りのケヤキ並木は、町のシンボルとして道行く人の目を楽しませてくれます。この地が大きく発展したのは、「独眼竜」の異名を持つ伊達政宗が仙台城(青葉城)を築いた1600年代初頭からのこと。残念なことに、政宗公が築いた城は消失してしまいましたが、標高144mの青葉山に造営され「天然の要害」といわれた城跡は市街を一望できる名勝です。また、仙台を語るうえで欠かせないのが、大自然が育んだ海の幸や山の幸本来の味わいを堪能できる特産品の数々。昔ながらの製法でつくられる「笹かまぼこ」や「づんだ餅」は皆さんご存じの大定番。名勝から伝統文化、食に至るまで、脈々と今に受け継がれる伊達文化の真髄を見て、感じて、旅してみませんか?
今回、取材したお店
青葉城資料展示館の写真
青葉城資料展示館
仙台城(青葉城)の本丸跡にある著名な伊達政宗騎馬像から歩いてすぐ。…
仙臺堆朱の写真
仙臺堆朱
「堆朱」とは、ナチュラルな風合いの天然木に朱漆を塗り、その層の上に…
かまぼこの国 笹かま館の写真
かまぼこの国 笹かま館
笹かまぼこの老舗メーカー・「鐘崎」が手がける食とアートの体験パーク。…
富貴寿司の写真
富貴寿司
昭和23年(1948年)に創業した老舗の寿司店。仙台きっての繁華街・国分…
カメイ美術館の写真
カメイ美術館
平成6年(1994年)にオープンした美術館。蝶・こけし・絵画を3本柱に、…
村上屋餅店の写真
村上屋餅店
伊達家御用達の菓子司として、明治10年(1877年)に和菓子処として…

このサイトは、サイバートラストのサーバ証明書により実在性が認証されています。また、SSLページは通信が暗号化されプライバシーが守られています。