ホーム  >  ニッポンの景色  >  ニッポンの景色(埼玉・川越市)  >  今回、取材したお店

今回、取材したお店
川越まつり会館
川越まつり会館の写真
いつ訪れても「川越まつり」の
興奮と感動が味わえる
350年以上の歴史を誇る川越の秋の風物詩「川越まつり」。なかでも人々の心をとらえて止まないのは、精巧な人形や彫刻で装飾された豪華絢爛(けんらん)な山車(だし)の行列。巨大な山車がお囃子と共に、市内を練り歩く様子は圧巻です。そんな祭りの様子をいつでも体感できるようにと、建てられたのが「川越まつり会館」です。館内には本物の山車が展示され、大型スクリーンでは祭りの熱気と興奮に触れられる映像が迫力満点のまま上映されます。
2012年の「川越まつり」は10月20日(土)、21日(日)に開催予定。江戸時代から続く川越の伝統文化に触れられる
2012年の「川越まつり」は10月20日(土)、21日(日)に開催予定。江戸時代から続く川越の伝統文化に触れられる
DATA
住所 埼玉県川越市元町2-1-10
電話 049-225-2727
開館時間 9:30~17:30(イベント開催事は延長あり)
※入館は閉館時間の30分前まで。
休館日 毎月第2・第4水曜、12月29日~1月1日
http://kawagoematsuri.jp/matsurimuseum/

このサイトは、サイバートラストのサーバ証明書により実在性が認証されています。また、SSLページは通信が暗号化されプライバシーが守られています。