ホーム  >  ニッポンの景色  >  ニッポンの景色(東京・墨田区)  >  今回、取材したお店

今回、取材したお店
江戸木箸 大黒屋
江戸木箸 大黒屋の写真
一本一本すべて手作り!
自分の手に合った箸に出会える店
機能性と握りの良さを追求した江戸木箸。職人がこだわりぬいて作った、頭が六角、真ん中が三角、先端が四角の「下町の武蔵箸(6,657円~)」は、東京スカイツリー®(高さ634m)開業当初から話題沸騰の人気商品。ほかにも店内には、常に約200種類もの箸が並び、その中から自分の手にピッタリ合った一膳に出会えたときは感動そのもの!お店のスタッフに相談すると、箸の特徴や選び方などを丁寧に教えてくれます。
店主・竹田勝彦さん
「箸は自分の口に物を運ぶいわば命の橋渡しをする大事な道具。料理や好みに応じて手に合うものを選んでほしい」と語る、店主の竹田勝彦さん
DATA
住所 東京都墨田区東向島2-3-6
電話 03-3611-0163
営業時間 10:00~17:00
定休日 日曜、祝日、第2・3土曜、12月30日~1月5日、6月の第3金曜、夏期休暇あり(8月)
http://www.edokibashi.com/index.html

このサイトは、サイバートラストのサーバ証明書により実在性が認証されています。また、SSLページは通信が暗号化されプライバシーが守られています。