ホーム  >  ニッポンの景色  >  ニッポンの景色(東京・墨田区)

ニッポンの景色

第1回 東京・墨田区

第1回 東京・墨田区の写真
東京スカイツリー®開業でさらに際立つ下町の魅力
2012年5月22日、東京・墨田区に高さ634メートルを誇る世界一の自立式鉄塔「東京スカイツリー(R)」がついに開業しました。もちろん昔ながらの名所や名物、職人の技術も健在。隅田川の堤防に咲き誇る桜に、夏の夜空を美しく彩る打ち上げ花火。両国の顔・大相撲やちゃんこ鍋。江戸木箸、羽子板などたくさんの魅力に触れることができます。そんな新旧の魅力を併せ持った墨田区。変わりゆくものと、変えてはいけない大切なもの―― 。時代の流れのなかで両者をしっかりと抱きとめ、上手に融合させながら、この街はすてきな進化を魅せてくれるでしょう。
今回、取材したお店
向島 めうがやの写真
向島 めうがや
向島の料亭の女将さんや芸妓さんたちに人気の足袋店。「あつらえ…
江戸木箸 大黒屋の写真
江戸木箸 大黒屋
機能性と握りの良さを追求した江戸木箸。職人がこだわりぬいて作…
長明寺 桜もちの写真
長命寺 桜もち
享保2年(1717年)創業「長命寺桜もち」の「桜もち」は、砂…
ちゃんこ巴潟の写真
ちゃんこ巴潟
昭和10年代に活躍した名力士・巴潟(ともえがた)が引退後に創…
すみだ江戸切子館の写真
すみだ江戸切子館
江戸後期、町人の生活の中から生まれた伝統工芸の江戸切子。そのデ…
羽子板の鴻月の写真
羽子板の鴻月
見事な押絵で彩られた押絵羽子板を作る「羽子板の鴻月」。押絵羽…

このサイトは、サイバートラストのサーバ証明書により実在性が認証されています。また、SSLページは通信が暗号化されプライバシーが守られています。