ホーム  >  自宅で簡単ヨガ  >  背中を引き締めて、背中美人に!

背中を引き締めて、背中美人に!

ベビーコブラのポーズ
ポーズの効果:
背筋の強化、背中の引き締め、背中の血行促進、パソコンなどによる前傾姿勢の矯正など

「ベビーコブラのポーズ」は、背筋の強化や背中を引き締める効果があります。また、肩甲骨を動かすことで姿勢が改善する効果もあるので、デスクワークでついつい前傾姿勢になりがちな方にもおすすめです。

腕の力で体を起こすのではなく、腹筋と背筋を意識して胸を上部に引き上げるようにするのがポイントですよ。

うつ伏せになり、足は腰幅に開いて、つま先までまっすぐ伸ばします。
手の平は胸の横あたりに置き、ひじを曲げて腕は体側にぴったり付けます。

チェアのポーズの写真

息を吸いながらゆっくりと胴体の上部を持ち上げていきます。
この時、お尻を固く締めないように注意しましょう。
背中をゆるやかに反らせ、胸の上部を天井へ引き上げるようにしてポーズを5呼吸保ちます。

チェアのポーズの写真

ヒント

首をすくめないように注意! 肩を耳から離すようなイメージで首の後ろを長く伸ばしてリラックスさせましょう。こうする事で首のコリや肩まわりの筋肉をほぐすことができます。

息を吐きながらゆっくりとうつ伏せに戻ります。
数呼吸休んでから、1〜2回繰り返します。

ページの先頭へ▲


このサイトは、サイバートラストのサーバ証明書により実在性が認証されています。また、SSLページは通信が暗号化されプライバシーが守られています。

PCサイトに切り替え

スマホサイトに切り替え