ホーム  >  これで解決!収納レシピ  >  第4回 クローゼットの収納

第4回 クローゼットの収納

ご相談内容
折りトビラの裏側の収納方法がわからない……
片開きクローゼットの収納について質問です。下の空いたスペースに引き出し収納を使っているのですが、折りトビラが邪魔になって斜めにしないと引き出しを開ける事ができません。折りトビラの裏側の部分を効率よく収納する方法を教えて下さい。
北海道 ねこゆかさん
第4回 クローゼットの収納のイメージ
便利に動かすことのできる
キャスター付き収納ケースを
活用してみては?

折りトビラ式のクローゼットは、開閉の際の可動域を確保しなくてはいけません。そのため引き出し収納の取り出し部分を開けておく必要があるので、どうしてもデッドスペースが生まれてしまいます。

 

こういった場合に重宝するアイテムがキャスター付きの収納ケース。扉の開口サイズより幅の小さいものを選べば、クローゼットの外まで楽に引き出すことができ、ストレスなく中のものを取り出せるはず。衣替えのときにも便利ですし、クローゼットの掃除もしやすくなります。また、シリーズ商品をサイズ違いでそろえると、効率よく収納できるものもあるのでチェックしてみてはいかがでしょう。

 

さらにもう一つ。折りトビラと収納ボックスの隙間収納に役立つのが、風呂敷や紙袋を使う方法。オフシーズンの衣類などを用途や種類別にコンパクトにまとめることができるうえに、持ち運びも便利ですよ。


クローゼットの収納にも重宝するキャスター付き
「押入れ収納ケース」 天馬株式会社
(上)品番/型番:WM-102
(下・左側)品番/型番:WM-306
(下・右側)品番/型番:M-303

こちらの商品は、
「ぱーそなるたのめーる」でも
購入いただけます。

ぱーそなるたのめーるのボタン

ページの先頭へ▲


このサイトは、サイバートラストのサーバ証明書により実在性が認証されています。また、SSLページは通信が暗号化されプライバシーが守られています。