ホーム  >  身近なアレを再利用!お洒落雑貨を作ろう  >  第5回 クリアファイルで幾何学模様のモビール

第5回 クリアファイルで幾何学模様のモビール

最近は、カラフルなクリアファイルに入った企業の広告が駅などで配られていたり、ポストに投函されていたりすることも多いようです。皆さんのご家庭にも眠っているクリアファイルはありませんか?今回はそんなクリアファイルを使って、ゆらゆらかわいいモビールを作ってみました。

用意するもの

  • クリアファイル
    (カラフルなものや企業のロゴなどが入ったものが
    おすすめ)
  • テグス
    (ビーズ細工や釣りで使う透明な糸)
  • 竹ひごや木の枝
  • ハサミやカッター
  • カッティングマットなど
  • マスキングテープ
    (カッターを使うときの滑り防止に使用すると便利)

作り方

1

クリアファイルを好きな形にカットします。

ポイント

丸くくりぬく時は、円形のもので型を取るときれいに切れます。

また、モチーフは真ん中をくりぬいたり、企業広告の絵柄やロゴなどをうまく利用したりすると、バラエティに富んでお洒落なデザインになります。

3

針にテグスを通して、それぞれのモチーフをつなげていきます。一本の糸でつなげるよりも、一個のモチーフをしっかり結んでは切り、結んでは切りとしそれぞれのテグスを結んでつなげたほうが、個々のモチーフに動きが出るのでおすすめです。結び目の余分なテグスは切ってください。

4

竹ひごや木の枝にぶら下げれば出来上がり!

ONE POINT

クリアファイルは軽くて丈夫、しかも紙のように変色しないので、モビールの材料にはぴったり。複雑な模様だとうまく描けませんし切りぬくのも大変ですが、丸や四角などの幾何学模様なら比較的簡単です。また、姿見の前にぶら下げれば、シンプルなモビールでも鏡に映ってボリュームが倍増するので、より華やかに見えますよ。

ページの先頭へ▲


このサイトは、サイバートラストのサーバ証明書により実在性が認証されています。また、SSLページは通信が暗号化されプライバシーが守られています。