ホーム  >  家族の食卓  >  鯛茶漬け


鯛茶漬け

  • 調理時間(目安)
    10分
  • 1人あたりの材料費
    383円
  • 1人あたりのカロリー
    590kcal

深みのあるゴマだれの鯛茶漬け。まずは鯛だけで楽しんでから、煎茶をかけていただきます。

鯛茶漬け
材料
ごはん
茶碗2杯分
鯛(刺身用)
100g
醤油
大さじ1/2
A
 
白ねりゴマ
大さじ3
醤油
大さじ2
みりん
小さじ2
小さじ2
卵黄
1個分
 
 
もみのり
少々
ワサビ
少々
煎茶
適量
おいしい裏ワザ!

材料に少量の醤油をかけた後、余分な水気を切る下ごしらえの方法を「醤油洗い」と言います。これは日本料理の下ごしらえで使う、醤油の消臭効果を利用した調理法。魚や肉を醤油洗いすることで生臭さを取ることができます。

つくり方

1.鯛は薄くそぎ切りにし、醤油をまんべんなくかけた後、ザルに上げて汁気を切る。

作り方1

2.Aを順に器に入れ、材料を加える都度、よく混ぜる。最後に卵黄を加えてしっかり混ぜ合わせてゴマだれの完成。

作り方2

3.鯛を2のゴマだれであえて器に盛る。

作り方3

4.最初はごはんに鯛をのせて、次は鯛とワサビ、もみのりをのせて、熱い煎茶をかけていただく。

作り方4

わが家のオススメレシピ

ページの先頭へ▲


このサイトは、サイバートラストのサーバ証明書により実在性が認証されています。また、SSLページは通信が暗号化されプライバシーが守られています。