ホーム  >  家族の食卓  >  名古屋風手羽揚げ


名古屋風手羽揚げ

  • 調理時間(目安)
    15分
  • 1人あたりの材料費
    193円
  • 1人あたりのカロリー
    310kcal

手羽先をカラリと揚げて、甘辛ダレを絡めた名古屋風手羽揚げ。おつまみにもぴったりの一品です。

名古屋風手羽揚げ
材料
鶏手羽先
6本
少々
片栗粉
適量
揚げ油
適量
A
 
大さじ1・1/2
はちみつ
大さじ1・1/2
みりん
大さじ1・1/2
白いりゴマ
大さじ1
醤油
大さじ2
 
 
粗びき黒コショウ
少々
手羽先を上手に揚げるには?

手羽先は、二度揚げすることで外はカリカリ、中はジューシーに仕上がります。まずは160℃の低温でじっくりと揚げ、一度取り出し5分ほど置いて余熱で中まで火を通したら、180℃の油でもう一度軽く揚げましょう。

つくり方

1.鶏手羽先の骨と骨との間に縦に1本切り込みを入れ、皮目をフォークで刺して、塩を振る。

作り方1

2.1の鶏手羽先の水気をペーパータオルで拭いて、片栗粉をまぶし、余分な粉は落とす。

作り方2

3.160℃に熱した揚げ油に2を入れ、3~4分揚げて一度取り出す。火を強めて揚げ油を180℃にして、表面がカリッとするまで約1分揚げて油を切る。

作り方3

4.フライパンにA を入れてかき混ぜながら約1分煮立て、3を加えて強火でさっと絡める。器に盛って、粗びき黒コショウを振る。

作り方4

わが家のオススメレシピ

ページの先頭へ▲


このサイトは、サイバートラストのサーバ証明書により実在性が認証されています。また、SSLページは通信が暗号化されプライバシーが守られています。