ホーム  >  家族の食卓  >  芋タコ南京煮


芋タコ南京煮

  • 調理時間(目安)
    20分
  • 1人あたりの材料費
    475円
  • 1人あたりのカロリー
    181kcal

タコ、カボチャ、サトイモを一緒に煮込んで旨みたっぷりの、彩り良い炊き合わせです。

芋タコ南京煮
材料
タコ(茹でたもの)
100g
カボチャ
1/8個
サトイモ
4個
だし汁
400cc
A
 
みりん
小さじ2
薄口醤油
小さじ2
砂糖
大さじ1/2
小さじ1/4
 
 
ユズの皮
お好みで
おいしい裏ワザ六方むきのやり方

皮が付いたままのサトイモの上下を切り落とした後、側面が6面になるよう皮をむいていきます。下から上に向けて一むきしましょう。1面むいたら、対面の皮をむくと、6面がバランスよく仕上がります。また、味の濃さや煮え具合を均一にするためにサトイモの形をすべて揃えるのもポイントです。サトイモの上下を切り落とす時に、高さを揃えると良いでしょう。

つくり方

1.サトイモは六方むきにして(または皮をむくだけでもOK)鍋に入れ、サトイモがかぶるくらいの水と塩少々(分量外)を入れる。強火にかけて2~3分茹でたら、水にとって表面のぬめりをよく洗う。

サトイモは六方むきにして(または皮をむくだけでもOK)鍋に入れ、サトイモがかぶるくらいの水と塩少々(分量外)を入れる。強火にかけて2~3分茹でたら、水にとって表面のぬめりをよく洗う。

2.カボチャは種とわたを取って一口大に切り、ところどころ皮をむく。タコは食べやすい大きさに切る。

カボチャは種とわたを取って一口大に切り、ところどころ皮をむく。タコは食べやすい大きさに切る。

3.鍋に1のサトイモと2のカボチャ、だし汁を入れて強火にかける。沸騰したらアクを取って落しブタをし、中火で5分ほど煮る。

鍋に1のサトイモと2のカボチャ、だし汁を入れて強火にかける。沸騰したらアクを取って落しブタをし、中火で5分ほど煮る。

4.3に2のタコとAを加え、弱火でさらに5~10分ほど煮る。器に盛って、お好みで柚子の皮を千切りにしてのせる。

3に2のタコとAを加え、弱火でさらに5~10分ほど煮る。器に盛って、お好みで柚子の皮を千切りにしてのせる。

わが家のオススメレシピ

ページの先頭へ▲


このサイトは、サイバートラストのサーバ証明書により実在性が認証されています。また、SSLページは通信が暗号化されプライバシーが守られています。